トレーニング

陸上の合宿帯同で宮古島に来ています!

昨日16日から沖縄の宮古島に来ています!

トレーニングのサポートをしている陸上選手の合宿帯同です。

20日まで宮古島にいるのでご予約をお取りできないお客様にはご迷惑をおかけします。

 

宮古島はのどかで温かく最高

大阪はダウンやコートがないと寒いような状態ですが宮古島はなんと25℃です!

半袖半パンで大丈夫です!夏です!

寒いと体が動きにくく、怪我のリスクも上がるため温かい環境でトレーニングできるのは最高です。感謝。

 

実は僕人生で初めて沖縄に来ます。

初沖縄。初宮古島です。

宮古島はどんなところかとワクワクしていましたが、本当にのどかで都会の喧騒から離れるには最高の環境です。

トレーニングにも集中することができます!

競技場のスタッフさんも埼玉から移住してきたらしく、のんびり静かな環境が最高とおっしゃっていました。

 

トレーニング場所は宮古島市陸上競技場

 

 

トレーニングジムも施設内にあり、ハードルなどの用具も一式借りることができるためトレーニングを行うには問題ない環境です。

僕の感覚ですがタータンはやや硬めな感じ。

芝生の整備状況はあまり良くないです。(公園の芝生広場のイメージ)

 

空港から車で約10分とアクセス良好です。

 

沖縄と言えばソーキそば

何しに行ってんだよと突っ込まれそうですが合宿などで遠方に行くとその土地の食事も楽しみの一つです。

ということで食レポ。

 

揚げ物あるし、炭水化物多めなので決して栄養バランスに優れているわけではありませんが、せっかく沖縄に来たのでソーキそばは食べなければ!

ここでひとつ失敗したのですが、写真左上の調味料。

お酢かと思ってソーキそばに大量投入してみたのですが、激辛!

調べてみると「コーレーグースー」という唐辛子を泡盛に漬け込んだ調味料らしい・・・

今度からちゃんと味見をしてから入れよう。

ソーキそばはとても美味しくて大満足でした。

 

20日まで宮古島に滞在しております。

トレーニングは順調に進んでいます!

 

 

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-トレーニング

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング