僕の考え

僕がトレーナー業界に貢献できること

大阪のコンディショニングトレーナー大西健太です。(@hayanisikenta

 

今日は2018年8月1日。

個人事業主になって8ヶ月目のスタートです。

 

自分のことで精一杯な日々を過ごしていましたが、少しづつペースに慣れてきました。

(とはいえまだまだ自分のことで精一杯です。)

 

最近考えていたことは、「僕がトレーナー業界に貢献できることって何だろう?」ということです。

 

答えはこれからトレーナーを目指す人やトレーナーになったけど悩みがあったり人生を楽しめていない人に貢献することです。

 

何を持って業界トップトレーナーというかは難しいところですが、最新の情報を取ってきてセミナーをバンバンやってトレーナーの見本となっている人たちということにします。

 

知識や技術はトップの人たちから盗んだ方がいいです。

もちろん考え方や行動の仕方などすべてにおいてです。

 

自分がいる場所は中堅トレーナーの段階だと思っています。

かといってトップになりたいとかそんなことはまったくないです。

そもそもトップトレーナーと呼ばれる人たちは自分がトップなんか思ってませんしね。

 

いわゆるトップトレーナーの人たちに僕が知識や技術面で勝てることはないと思います。

 

じゃあ僕にしかできないことはなんだろうと考えると。

僕の経験を話すことしかないです。

自分の経験って完全オリジナルのものですよね。

 

考え方とか壁にぶち当たったときの対処方とかですね。

当然、僕もまだまだ発展途上なので伝えれることは少ないかもしれません。

 

偉そうに言えるほどの経験をしたわけではありません。

海外で活動したりプロチームに帯同したわけではありません。

会社を立ち上げてすごい業績を上げているわけではありません。

 

でも、もしかしたら僕の経験でも100人中1人の役にはたつかもしれません。

それでオッケーかなと思っています。

(トレーナー歴は8年です。)

 

なので、学生さんとかこれからトレーナーを目指す人に何かアドバイスしていけたらと思っています。

 

立場が近い人の方が相談しやすいですしね♪

 

ちなみに僕は上下関係とかあまり気にせずにフラットに人と関わっていきたいです。

現状の悩みとかあればお気軽にご相談くださいね。

 

コンディショニングトレーナー

大西健太

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

匿名での質問はこちらから(Peing -質問箱- のサイトに飛びます)

→匿名の質問はツイッターで解答するので(@hayanisikenta)をフォローしておいてください。

もしくは、このブログで解答していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コンディショニングトレーナー大西健太へのお問い合わせは下記より↓

LINE@でのお問い合わせはこちら↓

友だち追加

LINE@のQRコードはこちら↓

メールでのお問い合わせはこちら↓

お問い合わせはこちら

 

 

 

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-僕の考え

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング