トレーニング

【大阪】女性におすすめなジムの探し方!ざっくり解説!

大阪で活動しているコンディショニングトレーナー大西健太です。

 

健康ブームでフィットネスクラブやパーソナルトレーニングジムが増え続けています。

今までジムに通ったことがない人にとって選択肢が増えすぎてどこを選べばいいかわかりにくくなっていると思います。

 

特に女性はジムの環境面で施設や会員の雰囲気など心配される方も多いのではないかと思います。

 

なので、トレーナー歴8年の視点からあなたの性格や目的に合ったタイプのジムをご紹介していきます。

 

※実際に各トレーニングジムに通ったわけではないのでどこのお店が良いというおすすめはできません。

適当な情報は書けないので。

ざっくりこのタイプのジムはこんな感じですよということを書いていきます。

 

かなりざっくりしたまとめなので、3分ほどで読めます。

 

女性におすすめはパーソナルトレーニング

1対1で行うので何よりもあなたの身体に合ったトレーニングを行うことができます。

人間は一人ひとり体型や癖が違います。

・くびれをつくりたい

・太ももが気になるから脚痩せしたい

・姿勢を良くしたい

様々な目的やなりたい自分像があると思います。

なぜくびれができないのか?

なぜ太ももが細くならないのか?

これは人によって原因が様々です。

なので、パーソナルトレーニングであなたの身体に合ったトレーニングをすることがとても大切です。

 

パーソナルトレーニングジムの選び方

・経験豊富なトレーナーがいるジムを選ぶ

これは僕の感覚ですが3年以上活動している人であれば経験も積んでいるので安心して任せられると思います。

※当然、知識や経験があってもあなたと合う合わないがあるので体験に行ってみて決めることが一番です

 

〇トレーナー養成スクールを出たてのフリーのトレーナーには注意

各養成スクールを批判しているわけではないのですが、全くの未経験から3か月~半年の養成スクールでトレーニングのマニュアルだけを学んでデビューする人もいます。

そのマニュアル的なやり方を押し付けられて怪我をしたという話もたまに聞きます。

ただ、僕もデビューしたての頃は右も左もわからない道を通ってきました。

経験が浅いことが悪いというわけではなくて、あなたの身体のことをちゃんと考えてくれるか?

このトレーナーに任しても大丈夫!と心から思える人にお願いしましょう。最終的に選ぶのはあなたです。

 

〇生活圏内にあるジムを選ぶ

単純にジムが遠いと行かなくなることが多いです。

自宅もしくは勤務先から近いジムを選ぶことが継続するコツです。

 

短期集中ダイエット特化型のジム

 

大阪で有名なところではライザップや24/7ワークアウトなど。

〇おすすめの人

・とにかく早く結果を出したい

・熱しやすく冷めやすい性格でとにかく人に管理してもらわないとやらない方

短期集中のメリット

・早く結果がでる

結婚式などイベントが控えているなど期日までに身体を変えたい人にピッタリです。

 

短期集中のデメリット

・リバウンドしやすい

短期集中ジムのほとんどがダイエット目的です。

なので、急激に痩せた結果反動でまた太ってしまう可能性があります。

 

短期集中型ジムの選び方

アフターフォローがしっかりしているところを選ぶ。

過剰な目標を設定してきたり、高額のサプリメントを売りつけてくるところは避けたほうがいいかもしれません。

 

※サプリメントを摂らなくても食事をきっちりコントロールすればダイエットは成功します。

サプリメントに関する大西の考えはこちら→ダイエットサプリメントって本当に痩せるの!?

 

24時間営業型のジム

大阪ではエニタイムフィットネスやジョイフィットが有名です。

ちなみに僕は自分のトレーニングのために近所の24時間ジムに入会しています。

〇おすすめの人

・一人で黙々とトレーニングしたい

・好きな時間に行って自分のペースでトレーニングしたい

24時間営業型ジムのメリット

・好きなときに行ける

早朝など時間帯を選べば人も少なく快適にトレーニングできます

 

・全国各地のジムが使える

セキュリティキーさえあればどの店舗も使えるプランを設定しているところも多いです。出張先で利用することもできるので便利でしょう。

24時間営業型ジムのデメリット

スタッフ常駐ではないのでトレーニングメニューが自分で組めないこともある

・スタッフがいない時間帯はマシンが汚い場合がある

自己中な筋トレマニアが多い

マシンを占領するマッチョばかりのなかで女性はトレーニングしづらいかもしれません。

 

治療院併設型のジム

最近増えてきましたね。これからの時代は動いて治すというのが主流になってきます。

治療院併設型のジムのメリット

鍼灸師や柔道整復師といった医療系国家資格をもった人がいるので知識面では安心です。

姿勢改善や肩こり、腰痛など身体の調子を整えるにはおすすめです。

一生動ける身体づくりを提案しているところが多いので、長く運動を続けて日常生活を楽に過ごしたい方にはピッタリです。

僕は現在治療家ではありませんが、日常生活を楽に過ごすための身体づくりを提案しています。

(現在、鍼灸師の資格取得のために専門学校に通っています)

 

治療院併設型のジムのデメリット

身体の根本的な問題改善をメインにしているところが多く、ダイエットやボディメイクには不向きです。

マシンを揃えているところも少ないです。

 

総合型フィットネスクラブ

 

大阪ではコナミやオアシス、ティップネスといったいわゆる大手フィットネスクラブです。

〇おすすめの人

・トレーニングだけでなく、スタジオでエアロビクスやヨガなど様々なレッスンを受けたい

・プールにも入りたい

・お風呂やサウナなどリラクゼーションも欲しい

 

総合型フィットネスクラブのメリット

・マシントレーニングだけでなくスタジオレッスンも楽しめる

大勢で楽しく運動できるエアロビクスなどで飽きずに続けることができる

 

・様々な年齢層が所属しているので誰でも行きやすい環境

 

総合型フィットネスクラブのデメリット

・基本的に人が多いので自分のペースでトレーニングできない場合があ

・スタッフが学生アルバイトの事が多くマニュアル通りのメニューしか作ってくれない場合がある

ジャンルに特化したスタジオ

 

自転車エクササイズやヨガスタジオなどの1つのジャンルに特化したスタジオです。

大阪では暗闇自転車エクササイズのフィールサイクルなどが有名ですね。

 

〇おすすめの人

・楽しく運動したい人

・そのジャンルを極めたい人(ヨガなど)

1エクササイズ特化型スタジオのメリット

・一つのジャンルを徹底的にやるので慣れやすい

ヨガスタジオなどは女性専用のところも多く安心

 

1エクササイズ特化型スタジオのデメリット

・1ジャンルしかないので飽きやすい

・グループレッスンが基本なので、細かい身体の調整には不向き

 

まとめ

ジムのタイプ別に非常にざっくりとしたメリット、デメリットをまとめてみました。

最終的にご自身で体験にいってみて施設の雰囲気や担当トレーナーとの相性が大切になってくるのでまず足を運んでみてくださいね。

 

コンディショニングトレーナー

大西健太

 

 

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-トレーニング

© 2020 大阪のコンディショニングトレーナー大西健太のブログ