おすすめ

ゴールデンウィーク明け。スタートダッシュを切るには?

こんばんは。

 

今日のブログは

前半どうでもいいお話

 

後半は真面目に書いています。

 

みなさんゴールデンウィークは満喫できましたか?

 

僕は仕事をしつつ、BBQをしたり夜はお酒を飲みにいったりと楽しめました。

 

唯一残念だったのは、NHKマイルカップ。

 

なんのカップだよって感じですね。

 

競馬です。

僕、馬が走ってるのを見るのが好きなんです。

遊びでかわいく賭けながら週末の楽しみにしています。

 

今日は一押しにしていたタワーオブロンドンが内で包まれて最後伸びず・・・

 

ルメーーーール!

 

優勝したケイアイノーテックの鞍上、藤岡佑介騎手はデビュー15年目にして初GⅠ制覇でした。

 

おめでとうございます。

 

来週はヴィクトリアマイルです。

 

競馬の予想ブログでも始めましょうかね?笑

 

 

なんのブログかわからなくなってきたので真面目な話を。

 

明日からどう過ごすか?

 

今日で長いゴールデンウィークが終わり、明日からお仕事という方も多いと思います。

 

明日からの仕事嫌だな~

と思っているそこのあなた!

 

僕に偉そうに言われる筋合いはないと思いますが、メリハリが大切です。

 

遊ぶときは遊ぶ!

仕事するときは仕事する!

 

ONとOFFの切り替えが大切です。

 

明日の一発目の仕事をなんとなくこなしてしまうと1週間ずっとダラダラ過ごしてしまいますよ。

 

では、どのように切り替えていけばよいでしょうか?

 

ゴールデンウィーク明けのスタートダッシュをきる3つのコツ

①1週間の予定(ゴール)をたてる

みなさんのお仕事やライフスタイルはわかりませんが、これが大切です。

 

旅行をするにしても旅先を決めないと飛行機、ホテルの予約、旅先の観光情報を調べるなどのことができません。

 

ブラジル行きの飛行機をとってもイタリアには行けませんよね。

イタリアに行くのにブラジルの観光情報を調べてホテル、レストランの予約をしても意味ないです。

 

やるべきことを整理して行動すれば無駄が省けて効率良く過ごせます。

 

②良いことがありそうと妄想する

うざい上司、愚痴ばかり言ってくるめんどくさい人のことを考えるよりも

新規顧客を獲得できたこと

社内で円滑なコミュニケーションが取れていてみんなが楽しく働いている環境

アフターファイブに美男美女とデートして楽しく食事していること

 

などなど

 

良いイメージを持ちましょう!!

 

妄想すると結構楽しいですよ。

 

ただあまりにも現実とかけ離れていると現実に戻った時の落胆度合がハンパないです。

 

僕は週末の競馬で大金持ちになる妄想をしつつ馬券を購入し、現実に引き戻されております。笑

 

③運動する

上記二つは頭を使うことです。

頭を働かせた後は身体を動かしましょう。

 

また、頭が働かず、思考停止した時は

 

運動を先にもってくると結構閃いたりします。

 

パーソナルトレーニングを受けているビジネスマンの方々がおっしゃることで共通のことがあります。

「運動していると仕事のことを忘れて頭のリフレッシュになる」

「良い閃きがある」

「肩こりや腰痛が楽になって仕事がはかどる」

 

などなど

 

自身の身体の改善だけでなく、

お仕事に繋がることばかりです。

 

ゴールデンウィークでなまった身体をまず運動でほぐしましょう!

 

※動画は音声が出ます。ご注意ください。

 

まとめ

 

①1週間の予定(ゴール)をたてる

②良いことがありそうと妄想する

③運動する

 

です。

 

すべて簡単にできることばかりですね。

 

一人で出来なければ誰かに協力してもらいましょう!

①1週間の予定(ゴール)をたてる→上司や同僚、友達

②良いことがありそうと妄想する→これは自分でやってください

③運動する→大西

 

では!

 

明日からの1週間が皆様にとって最高の1週間でありますように!

 

LINE@でのお問い合わせはこちら↓

友だち追加

LINE@のQRコードはこちら↓

メールでのお問い合わせはこちら↓

お問い合わせはこちら

 

フェイスブックなどでこの記事をシェアして頂くと

明日良いことがあるかもしれません♪

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-おすすめ

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング