けんたの日常

風邪をひいたときの対処法

こんばんは。

 

みなさん、風邪をひいたときはどのような対処をしますか?

 

風邪薬をのむ

とにかく寝る

気のせいだと言い張る

 

いろいろあると思います。

 

タイトル的に良い対処法を紹介するような感じですがそんなつもりはありません。

 

僕が風邪気味だということを書きたかっただけです。

 

別にかまってほしいわけではないですよ。

 

むしろ、風邪をひいたり怪我をすると嬉しいです。

 

そうなんです。

 

 

僕はMなんです。

 

 

嘘です。

 

でも風邪をひいたり、怪我をして嬉しいのはほんとです。

 

なぜなら

 

人体実験ができるからですね。

 

自分の身体なので責任は問われません。

 

風邪をひいたときは

 

東洋医学でお灸や鍼を用いて症状が改善するか実験できます。

(僕はまだ学生で無資格なので他人にではないですよ。もちろん自分にです。)

 

いろいろ試してみると面白いです。

 

ルフィばりに肉を食べてみたこともありますが余計体調悪くなったこともあります。

食い過ぎは間違いなくよくないです。

 

いろいろ試しましたが

良く寝るのが一番かもしれませんね~(めっちゃ単純)

 

みなさんは体調を崩さないようにお気を付けください!

 

けんた

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-けんたの日常

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング