けんたの日常

挑戦し続けること

エベレストで亡くなった栗城史多さん。

ネットで訃報が流れる中、ある記事を見つけました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180521-01478610-sspa-soci

 

過去のインタビューでは

「ゴールは死ぬときじゃないですかね」

と答えていたそうです。

こんなことは言えないし、言ううことはできてもこの気持ちを持って挑戦し続ける人はなかなかいないと思います。

 

でも最期は大好きな山で。

 

亡くなる前に何を考え、何を思い、何を振り返っていたのかは誰にもわからないことですが、後悔はなかったのではないかと思います。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

僕も悔いのない人生を過ごせるように日々努力しなければなと考えた一日でした。

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-けんたの日常

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング