けんたの日常

今日は模擬試験でした~

今日は、専門学校で鍼灸師国家試験の模擬試験でした~

 

160問解いたら、抜け殻状態に・・・

 

そして点数は・・・

 

まあここでは言えないですね。笑

 

だんだん火がついてきました!

 

火がついてきたということは点数は悪かったということですね。

 

現時点での自分の能力が数値化されると動機付けになりいいですね♪

 

トレーニングでも闇雲に行うのではなく、まず現状を把握することが大切です。

 

病院で問診や診察をせずに薬が処方されることはありません。

 

トレーニングを処方するためには姿勢や動作の評価が必要です。

 

現状が今日の模擬試験で分析されたので計画を立てて頑張ります!

 

大阪、堀江のコンディショニングトレーナー

大西健太

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-けんたの日常

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング