けんたの日常

関西ジュニアテニスを観戦してきました

大阪のコンディショニングトレーナーの大西健太です。(@hayanisikenta

 

今日はITC靭テニスセンターで行われていた、関西ジュニアテニスの試合観戦へ行ってきました。

 

 

テニスのトレーニング指導をさせていただくことがあるのですが、僕はテニス未経験なんです。

 

そこで、実際に見たほうがいいよとお世話になっているSarchCの播磨さんにお誘いを受けて観戦してきました。

 

なんとなく動き方の想像はしていましたが、やはり実際に見たほうがいいですね。

サーブの打ち方やステップなど。選手によっても違いました。

 

ただ、人間の身体の構造は同じなので、基本的な土台となる部分は同じだと思います。

あとは競技にどのように特化させていくかというところですね。

 

テニスだけでなく、ゴルフなど一人でやるスポーツにはコーチが付いていて、それぞれ指導方法が異なります。

試合運びやフォームなどですね。

ここはトレーナーが口を出すところではないので、選手、コーチの意見、(ジュニア世代は保護者の意見も)聴きながらトレーニングを組み立てないといけないな~と考えていました。

 

テニスコートの暑さや会場の雰囲気なども肌で感じることができました!

この暑さの中で3セットもするなんて・・・

しかもプロになったら5セット・・・

 

考えただけでゾッとします。

 

それに耐えるだけの体力、メンタルを鍛えなければなりません。

また、チームメイトがいないのでコート上では一人での戦いです。(ダブルスはありますが)

 

サッカーというチームスポーツしかやってこなかった僕には新鮮な感じでした。

 

とりあえず今度は実際にテニスをやってみよう!!

と思いながら帰宅しました。

 

選手だけでなく、運営スタッフの皆様、観戦にきた保護者の皆様

熱中症にはお気を付けください。

 

大西健太

  • この記事を書いた人

大西健太(コンディショニングトレーナー)

~ひとりでも多くの人を健康に幸せに~ 大阪で活動するコンディショニングトレーナー。 一人ひとりに合ったメニューを提案して健康な身体づくりをサポート。   ■保有資格 ・鍼灸師 ・NASM-PES(全米スポーツ医学協会公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト) ・NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー)

-けんたの日常

© 2020 【大阪で出張パーソナルトレーニング】大阪、北摂のAPコンディショニング